THLツーコイン:循環器AI研究会

Description
2020年も収穫の秋がやってきました。
皆様におかれましては、未曾有のコロナ危機の中でも、楽しく学ぶことに前向きに取り組まれていることと存じます。

さて東京ハートラボの12月企画は AI です。え?そうです、AI です。
今やあらゆる分野で『価値がありそう』なことは広く喧伝されています。車から料理、そして医療でも。
ただ、なんとなく知っているが、その実体は大変掴みにくいと感じませんか?あまりにも領域が広いこと、あまりにも発展のスピードが早いことが、知識のギャップを生み出し、同じ事が全く別の文脈が繋がっていたりします。
だいたい、『そんなことも知らないの?』とか思われているんじゃないかとヒヤヒヤします(笑)。
私達ハートチームの対象症例は高齢化の中で多様性を持ち、総合的判断が重要と言われています。
そこで私達はAIを積極的に医療に活用することで、より効率的な医療を展開できるのではないでしょうか?

そこで今回は『AI研究会』と題して、知識の整理を目指します。
AIが何をめざしているか、より広い立場のキーノートレクチャーに始まり、循環器の専門的分野の各論を学び、最後にもう一度広い視野で循環器AIの位置づけを探りたいと思います。
ハートチーム全員が初心者です。大丈夫。まだ間に合います。
この機会に是非、広い視野と最先端の知識にふれ、次世代へのとびらの向こうを覗いてみませんか!

『THLツーコイン:循環器AI研究会』

【テーマと講師】
・開催にあたって:赤阪 隆史 先生(和歌山県立医科大学)
・総論 AIの基礎と現状:樺島祥介先生(東京大学)
・各論1 心エコー図とAI:楠瀬賢也先生(徳島大学病院循環器内科 )
・各論2 CTとMRI:加地修一郎先生(神戸市立医療センター)
・各論3 心電図:糀谷泰彦先生(京都大学循環器内科)
・各論4 冠動脈疾患:赤阪隆史先生(和歌山県立医科大学)
・総論 医療とAI:藤原幸一先生(名古屋大学工学部マテリアル工学)

【パネリスト】
小寺聡先生(東京大学)
田端実先生(東京ベイ・浦安市川医療センター)

【司会】
阿部幸雄先生(大阪市立医療センター)
渡辺雄介先生(帝京大学)
出雲昌樹先生(聖マリアンナ医科大学)
渡辺弘之先生 (東京ベイ・浦安市川医療センター)

【参加対象】
医療関係者;循環器とAIに興味ある ハートチームスタッフ、およびこれから合流予定している皆様

【配信日時】
2020年12月16日(水) 19時~21時
※後日ウェビナーの録画を1ヵ月間見逃し配信いたします!

【参加費】
ツーコイン(1000円)

【参加方法】
Peatixのチケットに表示されますzoomのIDから接続をお願いいたします。2日前までにお申し込みを頂いた方にはPeatixのメッセージでもzoomのIDとリンクをお送りいたします。
〔使用アプリケーションはZoomです. 事前にご自身で環境のご準備をお願い致します〕

【お問い合わせ先】
東京ハートラボ 事務局
 Mail:TokyoHeartL@gmail.com
 WEB:http://tokyoheartlab.com
 Facebook:https://www.facebook.com/tokyo.heartlab/
Wed Dec 16, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 ¥1,000

On sale until Dec 16, 2020, 8:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 15, 2020.

Organizer
東京ハートラボ
393 Followers

[PR] Recommended information